オタク生活@京都

ただ気になるもの好きだと叫びたいものを語る。主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心

『七星のスバル』とりあえず2巻まで読んだ!

ずっと前に絵師目当ててで買って放置してましたが、なんかアニメ化するって

聞きまして思い出して引っ張り出して読んでみた!

 

物語は幼馴染メンバーでかつてVRで最強のメンバーが解散して6年後から

始まります。どうやら解散して原因ってのがメンバーの内一人が死んでしまった。

その原因がVRにある。

そして主人公はかつての力や気力を失くした…。

 

f:id:saKura1226:20180703000810p:plain

ん?『あの花』かな?っていう感じです。

というか人間関係についてもかなり近い相関図です。

で、読み進めるとVRを使って実験してたんじゃね?っていう流れになります。

 

なんでざっくり言うと、『あの花』をVRに突っ込んでSAOのVR設定を

持ってきてるような感じ?

 

すらすら読んでけるのでまぁまぁおもろいです。

ズバ抜けはないですが…。

ただ、これが意図的なのかわからんですが、主人公含めたメンバーの技名が

恥ずかしい感じなんですけどw

設定的に小学生の時に考えたもので6年経って高三なんで凄く痛いw

でも設定考えたら低学年から高学年までだったらありそうでリアル。

作品云々よりそこが一番気になったとこだったりw

 

ちなみに3巻から物語は動きそうです。